【文芸】芥川賞候補「美しい顔」の北条裕子さんが釈明…参考文献問題で「新人賞を受賞し、単行本刊行時に示せば良いと思い込んでいた」★3

1 :2018/07/10(火) 10:02:40.75 ID:CAP_USER9.net

芥川賞候補の北条裕子さんが釈明…参考文献示さなかった問題で
2018年7月9日21時12分 スポーツ報知
https://www.hochi.co.jp/topics/20180709-OHT1T50235.html

作家の北条裕子さん

7月18日に発表される第159回芥川賞の候補作「美しい顔」が講談社の文芸誌「群像」(6月号)に掲載された時に参考文献が示されていなかった問題で、
著者の北条裕子さん(32)は9日、発行元の講談社を通じて「新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた」と釈明。
「私の物書きとしての未熟さゆえに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、改めて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

この作品が群像新人文学賞を受賞し、「群像」に掲載されて以降、ノンフィクション作家・石井光太さんの「遺体
震災、津波の果てに」など複数のノンフィクション作品との類似表現があることが指摘されていた。その上で、参考文献が表示されていなかったことが問題視された。

講談社は参考文献を表示しなかったことについては謝罪した上で、インターネット上での盗用や剽窃(ひょうせつ)という批判については「誤った認識を与える文言」「一切当たらない」として厳重に抗議。
「評価を広く読者と社会に問うため」とし、67ページのこの小説を同社のホームページ上で無料公開した。

小説は、東日本大震災で被災して母を亡くし、小学1年生の弟とともに避難所で暮らす17歳の少女サナエが主人公。高校で「準ミス」に選ばれたというサナエには、カメラを構えた報道陣が押し寄せる。
「お涙頂戴」を求めるマスコミの狙いを見透かしながらも、取材に答えるサナエがあることに気づき、物語が展開していく。

ストーリーは、釜石市の遺体安置所で医師や消防団員、市職員らを取材した石井さんの作品とは全く異なる。
しかし、「チャックからねじれたいくつかの手足が突き出している」(「遺体」)→「チャックから、ねじれたいくつかの手足が突き出していた」(「美しい顔」)など類似した表現が数か所あった。
講談社はそれを認めた上で「本作の志向する文学の核心と、作品の価値が損なわれることはありません」と反論したが、石井さんと「遺体」の発行元の新潮社は文書で抗議していた。

山梨県出身で東京在住の北条さんは、東北の被災地を訪れたことは一度もないという。北条さんはフィクションという形で震災をテーマにした小説を書いたことを「罪深いことだと自覚」した上で発表したことを、以下のように釈明している。

「なぜなら私には震災が起こってからというもの常に違和感があり、またその違和感が何年経ってもぬぐえなかったからです。理解したいと思いました。主人公の目から、あの震災を見つめ直してみたいと思いました。それは小説でなければやれないことでした」
「小説の主人公を作り上げることでしか理解しえない、理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。そしてその理解への過程、試みが、人の悼みに寄り添うことにもなると信じました。それが『美しい顔』という小説になりました」

★1がたった時間:2018/07/10(火) 00:17:08.42
※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531162926/

669 :2018/07/10(火) 12:39:05.14 ID:YKvxFZf60.net

>>622
そもそも「チャックはあけられはじめた」って表現変じゃね?

896 :2018/07/10(火) 14:29:18.70 ID:bHFZ88h/0.net

うちの姉ちゃんが、
ニュースの詳細を知らないまま、群像授賞式の写真だけ見て
「この女はヤバイ、小保方と同じく自己顕示欲だけが肥大してる、ヤバイ女アラートがビンビン鳴ってる」
て言ってたっけな。女の勘コエー

369 :2018/07/10(火) 11:24:08.53 ID:wUPKByR90.net

盗作、剽窃、パクリ
女に甘い基準なんかつくっていると、日本の文学が終わるぞ
もう終わっているかもしれんが

362 :2018/07/10(火) 11:22:45.62 ID:3mczMcgl0.net

体験してもいないことを体験したように書くのが小説だけど、
題材がこの手の有名な、かつ近代の出来事である場合、
最低でも身内や友人などが経験したことだったり、
何かしら本人が軽く足突っ込んでいた方が無難だね。

758 :2018/07/10(火) 13:22:35.79 ID:WTXTkj3K0.net

>>745
無生物を生物のように描写するのは、大げさにいえば修辞の一種で
ジャーナリズムの文章ならばヘンだが、文学的文章ならばありえるし
許容範囲

例えば、「たくさんの雨傘が道路を行ったり来たりしていた」などというもの
(今私がとっさに思いついた例文でわれながら拙いが)

雨傘は無生物だから自分の意思をもって道路を行き来するわけはない
雨の日に、雨傘をさした人々が道路を行き来しているわけだが
あえてこういう修辞法を使って効果を狙うもの

新聞記事などならこんな言い方はせずに
大勢の人々が雨傘をさして道路を行ったり来たりしていた、
というふうに書く

773 :2018/07/10(火) 13:27:39.94 ID:rvmb468s0.net

>>752
叩かれるの覚悟で言うがw 何を書いたか? どう言うものを書いたか? ではなく、
誰が書いたか? 書いた奴はどんな人間か? に振り切っているわけで、必要なのは何より「話題性」でしょ
で、スケベが多いから、毎年毎年「こんな子がこんなの書いたんだ、ふーん、良いじゃない」で話が進むような

63 :2018/07/10(火) 10:19:21.55 ID:qEEJVHHp0.net

著作権どうの言ってるとこが
自らコレでは
もうほんとうに終わりに近づいてるね

180 :2018/07/10(火) 10:41:16.21 ID:UttWUqsv0.net

人はそれをパクりという

869 :2018/07/10(火) 14:11:04.16 ID:D+CFLQHX0.net

これに芥川賞を与えるまでがブンガク村の恥知らずなところ
実は結構期待してるんだよなあ、大絶賛&満場一致での受賞を

682 :2018/07/10(火) 12:44:17.25 ID:QJNYW/0OO.net

>>672
君はレスするごとに話がズレていくね
構成力を見習った方がいいかも

587 :2018/07/10(火) 12:16:25.50 ID:u3Lh0mUs0.net

生まれてから、これまで読んだ本を全部掲載しないとなw

それに、後になればなるほど、同じ言い回しになるし
過去に作られた物語と同じような物語が再生産されるようになるし

554 :2018/07/10(火) 12:08:33.94 ID:a7P8Rebm0.net

67ページで芥川賞もらえんだな

905 :2018/07/10(火) 14:35:03.88 ID:2BzLvEus0.net

実際一般人なんかじゃいくら可愛い女といってもブサメンでもたくさん結婚できてるから全く自慢にならねーからなw
町見渡せよう
可愛い女のほとんどがブサメンとベビーカー押してるだろ?
ただ可愛いだけの女なんかに全く魅力感じないわ

418 :2018/07/10(火) 11:33:39.93 ID:+uDZDg7o0.net

興味を持った人は読んで見なよ
作者が書きたかったことはすべて冒頭に詰まってるヨ
震災なんて関係ない
「なぜお前にプロカメラマンになったような気持ち良さを与えないといけない!」
吐き出したかったものはこれが全て。
ここだけは熱を帯びていて非常に良い。
>>319を読んだ後に読むと尚良い。

332 :2018/07/10(火) 11:13:50.67 ID:9qGPutEt0.net

出来レースを止められないわけだ、在日優遇雇用の講談社は。

627 :2018/07/10(火) 12:28:13.45 ID:33mHrguH0.net

>>624
日本の文化じゃなく元は欧米発祥だろうな
アメリカの大学で学生がこんなこと課題でやったら速攻退学処分だし

781 :2018/07/10(火) 13:33:07.04 ID:2YiLzG/S0.net

なるほど納得した
芥川賞も出来レースやったんやな
そして次の芥川賞はこの盗作が受賞する予定やった訳か
だとすれば講談社の対応も全て納得やわ

芥川賞ってのはずいぶんと汚れた賞やな

【第159回芥川賞選考委員】
小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、高樹のぶ子、堀江敏幸、宮本輝、村上龍、山田詠美、吉田修一

ふ〜ん

487 :2018/07/10(火) 11:51:30.41 ID:ddm5dZVp0.net

小保方に本書かせる出版社だからな

417 :2018/07/10(火) 11:33:15.49 ID:qEEJVHHp0.net

>>409
出産考えてる人なら〜て意味なんで

64 :2018/07/10(火) 10:19:28.02 ID:K5XG0ZL70.net

審査員もパクリに気づかなかったというのが恥ずかしいんだろう
読者が気づくレベルのものもわからんで普段なに読んでんの?って話だからな
ししし知ってたし!こういうのは参考文献だからいいんだよ、( ゚∀゚;)o彡゜バーカバーカ!
って言いたいんだろう

197 :2018/07/10(火) 10:44:33.44 ID:vysiVTch0.net

震災に関してはうんざりするほど色んな人が金目当てで詳細に語ってんだから取材したとかしてないとかはよくね
参考文献かけってのは同意

15 :2018/07/10(火) 10:08:44.69 ID:1t3pxSQM0.net

>>7
普通ならね
講談社は真摯な謝罪と書き直しという当たり前のことを拒絶した
そして作者の謝罪コメントも謝っているようで言い訳に終始

絶賛炎上中です

744 :2018/07/10(火) 13:14:45.56 ID:Cq9g1bmf0.net

>>718
なるほどね
レスども

>>734
だからかー
なぜ混同するのかと思った
チャックって30代以下は使う人少ないんだよね

397 :2018/07/10(火) 11:28:52.75 ID:dmvlUCFR0.net

女の作家ってパクり多くね?
田口ランディとかいうのも昔話題になった記憶がある
漫画家でもそのまんまトレースしてたやつとかいたし

751 :2018/07/10(火) 13:19:20.61 ID:2muNrpIK0.net

ちなチャックだけ日本語な
巾着→チャックだそうな

4 :2018/07/10(火) 10:04:13.14 ID:vIxquiWC0.net

そもそも「参考文献」の意味を知ってるの?

563 :2018/07/10(火) 12:11:14.79 ID:7YTCOyDV0.net

17歳の女の子になりきって書いたという体でチャックって
三十代でも書き写してて違和感無かったのかね

638 :2018/07/10(火) 12:30:33.91 ID:tkt90lxB0.net

>>616
それで十分帯の煽り文句になるからね
十分だよ、この出版不況で
帯には当然この人の写真を載せてエロジジイを釣る予定だったんだろう

970 :2018/07/10(火) 15:10:44.03 ID:4Z6GlWh00.net

>>775
ちはやふるを読んで思うけど、あっちはもともと自力はある人だよ

930 :2018/07/10(火) 14:51:09.60 ID:3S1YZV040.net

>>922追記
ふつうの出版社なら、芥川賞前に印刷製本完了、
芥川賞結果受けて超速で帯印刷してセットしてどんどん出荷
と思うので